×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

whatsrbgene

RBGeneとは

初めまして、RBGene主宰の小山田です。
ああ、「主宰」なんて書くと、何だかとても偉そうですね。
自己顕示欲をビンビン感じる肩書です。
うん、辞めましょう。

代表取締役の小山田です。
いや、そんな年収1000万超えてそうな肩書は肩の荷が重いです。
さあ、辞めましょう。

CEOの小山田です。
もはや何の略かも知りません。

広報の小山田です。
うん、これ位で良いんじゃないでしょうか。

さて、HPを作成して下さっているEさんから「What's RBGeneに載せる文章を書きなさい。書かないと両手を十字の木の板に釘で打ち付けて『はい』と言うまで放置します」と言われてしまいましたので「RBGeneって一体何?何なのよ?」という意見が多数寄せられているわけではありませんが、この場を借りてRBGeneがどのようなものなのかについてお話しさせて頂きます。

先ず始めに「RBGene」は「アールビージーン」と読みます。可能な方は叫んでみましょう。意外と叫び甲斐のある語感です。
RBGeneは光の三原色である「Red・Green・Blue」の頭文字と「Gene(遺伝子)」を組み合わせた造語です。表現するという枠で、それぞれやりたいことを持った人の集まりとして2008年に結成しました。

因みに、Googleで「rbgene」と検索すると肺がん遺伝子がヒットしますが、関係ありません。
チーム名「肺がん遺伝子」は斬新過ぎます。

RBGeneは東京理科大学と東京家政大学の合同演劇部である、劇団ラムダ&トキから派生した団体です。

演劇部から派生した団体で、活動も定期公演が中心軸となりますが、活動を演劇だけに限定したくなかったため「劇団」というくくりにはしませんでした。
個々のやりたいことを通し、様々な形でRBGeneをお届けできたら良いなあと思っています。

団体としての大まかな方向性としては「シックでポップなもの」を目指しています。

現在、スタッフや役者、その他何か表現したいことがある方を募集しておりますので、RBGeneにご興味のある方は、是非ご一報下さい。

これからも、RBGeneを宜しくお願い申し上げます。



RBGeneTVとは

どうも、小山田です。

ここでは、RBGeneTVについて簡単にお話しさせて頂きます。「え?そもそもRBGeneって何なの?」という方は、是非先に前項の「RBGeneとは?」をご覧下さい。

さて、RBGeneTVは「アールビージーンティーヴィー」と読みます。可能な方は叫んでみましょう。やはり、叫び甲斐のある語感です。
唇を軽く前歯ではさんで、特に「ヴィ」の所を強調しましょう。「ヴィッ!ヴィッ!ヴィッ!」

閑話休題

RBGeneTVとは、定期公演とは別に短い映像作品をWeb上で公開しているものです。長さは主に30秒〜5分程度のものを公開していこうと思っています。コンセプトは「モバイル端末でも楽しめるRBGene」です。

そのため映像は、携帯電話などのモバイル端末用とPCでの閲覧用の2種類を公開しています。

よろしければご覧下さい。